今、やってみる。それがアーユルヴェーダです。

心おきなく話す、出すことは大事です。
とたんに食欲が出てきます。気のせいと思いますか?
はい、確かに「氣」のせいです。

毎日歩くようにしたら、だんだん腰やひざの痛みが和らいできた。血が流れるから当然ですよね。

甘いものをやめたら、むくみが消えた。
ささいなことと思いますか?とんでもない。
お砂糖は水はけできなくなるのです。

とりたてて、何も必要ない。
自分のこの体さえあれば、十分です。
どのように使うかによって
健康にもなれば病気にもなる。
幸せにもなれば不幸せにもなる。
そんな簡単かつ重要な真実にある日気付くのです。
「知る」んじゃなくて
「気づく」のです。ああ、そうだった。
だからもう歳だから、とか
難しい、とか
お金がないから、とか
時間がないから、とか
めんどくさいから、とか
家族が反対する、とか
何が正しいかわからない、とか

そういった昔の思考はすてましょう。
関係ありません。今、やってみる、のみです。

今、やってみる。
それがアーユルヴェーダです。

写真は塩麹につけたとりのムネ肉。
翌日、うっすら粉をはたいて焼いただけ。
超安くて簡単で絶品です!

広告

自分で考えて

IMG_20180215_120716
行きつけのお店で店主とお客さんが会話している。
 
客「血液サラサラになる薬を医者が飲めというから飲んでるけれど・・・なんだかねえ・・・」
 
店主「本当は薬は飲まない方がいいんだけどね~、僕自身も体を壊して色々勉強したから。薬飲んでも数値変わらない。でも野菜食べたら数値が下がったし。」
 
今日はさすがに見るに堪えかねて思わず口をはさんでしまいました。
 
「お薬飲んでも抑えているだけで問題は解決しないですよ、食べ物かえないと。」
 
少なくてもお医者様にこれだけは聞いてほしいのです。
 
1 なぜそんな体(病気)になったのか原因は何か?
 
2 どういう食事をしたら、またどういう生活に変えたらよいのか?
 
これに答えられる医師は素晴らしく、答えられない方のところからは
 
遠のいた方が良いでしょう。
 
なぜなら結果には必ず原因があるからです。
 
でもそれより重要なことは、他人任せにしている自らの”心”なのです。
 
自分で考えて、
 
自分で決心して、
 
自分から行動する。
 
これがない限り、いつまでたっても同じ回路をぐるぐるまわることになる。
 
親が、医者が、テレビが、友人が、そう言っているから。
 
でも自分の頭で考えて感じて観察して導き出す答えには
 
想像以上の結果が出てきます。
 
それがたとえ間違っていようともです。
 
失敗して初めて「知る」。
 
自分の足で立って初めてものごとを「知る」のです。

 

 

ヨーガクラス 6月

やや蒸し暑い季節になりつつありますね…。ここで身体を動かし始めておきましょう!暑い夏に、気持ちよく汗が出るからだになります。6月のセミプライベートヨーガクラスの日程お知らせします。

6月4日 月曜日 13:00~
6月17日 日曜日 9:00~

動きやすいウェアと、バスタオルかマットをご持参ください。
宜しくお願いいたします!

料理クラス

 

 

 · 

料理クラスがスタートして、改めて感じるのは
連なり。
食は連なり。
ぬくもりのある食事が活気を生み出す。
その活気を手に
今日も良い仕事ができるし、
そして大変な時でも笑顔になれるというもの。
飽きず繰り返される食事には
私たちと同じ
いのちがあるのですから。
そのいのちしかないのですから。

:料理クラス:  90分
・アーユルヴェーダの食と身体と心について
・料理デモンストレーション
・試食

ドロドロからサラサラ

IMG_20180502_195847

スゴイおしゃれなチョコ。

たびたびサロンにいらしてくださる方から。

少し遅いバレンタインかな!

 

からだは絶対に嘘をつかない。

自分の思うようになっていきます。

いつからでも思いの実現、できるのです。

オリジナルの「感性」は、

自己が打ち破られ、塗り替えられるその時を待っています。

 

 

音楽療法の料金改定のお知らせ

皆様

日頃より、大変お世話になっております。

さて、2011年より師から受け継いで行っております音楽療法につきまして、アーユルヴェーダの食への理解を深めていただく為当時より改良を重ね、所要時間も増えたことにより、料金改定をさせていただくことになりました。つきましては、誠に心苦しいのですが、5月6日(日)から新しい料金にて、施術させていただきたいと存じます。

 

  • 2011年当時個人音楽療法

音楽セッション+カウンセリング+お茶 所要時間 約60分  8000円

  • 2018年 5月6日(日)からの個人音楽療法

音楽セッション+カウンセリング+お茶+参考の為のお食事+アーユルヴェーダの食事の説明と指導  所要時間 約90分    10000円

 
今回の料金改定は不本意でございますが、諸事情をご理解のうえご協力を賜りますよう、心よりお願い申し上げます。皆様の心身の健康に貢献できますよう、より一層精進して参ります。今後ともどうぞ、よろしくお願い申し上げます。また、グループセッションについても再開するよう準備しております。

  • グループセッション(4~5名) ご家族やご友人同士など

音楽セッション+カウンセリング+お茶+体験の理解を深めるためのディスカッション           所要時間 約100分       8000円

 

なお、2011年から音楽療法の施術代金の中から音源の著作権料をチャンドラカント・ミュージック・アカデミー財団へお支払しております。演奏者のチャンドラカント博士の没後につくられた財団です。チャンドラカント博士の音楽資料関係、インドにおけるインド古典音楽の振興の為の活動に使われています。

http://chandrakantmusicacademy.org/index.php/login/index#

http://jp.darshanam.com/html/index.html#

何卒ご理解賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

翠 (すい)アーユルヴェーダサロン

古山 みどり

かたくりの花

かたくりの花を、八百屋で見つけました。
山形産でしたがとても新鮮で
しかも1日たっても全然しおれたりせずに変わらない。
自然のものって生命力があっていたみにくいですね。
農薬のついたお野菜のように腐らないでひからびていくし。
かたくりちゃんはさっとゆがいて歯ごたえよく。
色味は美しいすみれ色。
おひたしでお醤油と少しのおだしだけにしました。
とても甘味がありますから。
こんな素敵なおかずが!!
春よありがとう♡

GWワークショップ! 「”簡単スパイス実践法!~アーユルヴェーダ的なターメリックの取り入れ方”」

11017013622140714-537x350

桜もキレイに満開を迎えていますね。さて次のお休みの計画はありますか?
GWワークショップ 開催します!
「”簡単スパイス実践法!~アーユルヴェーダ的なターメリックの取り入れ方”」

スパイスといえば代表的なターメリックをカレー以外に活用するには!をお伝えします。同時にオイルマッサージの体験もあります。疲れた時にアロマでリラックスも良いですが、むくみの解消に抜群なのはやっぱりアーユルヴェーダのオイルマッサージ!お年寄りの介護でも、気持ち良いと大好評のケアとしてお勧めの3点マッサージを体験しながら、家族のケアに役に立つヒントやアイデアをいっぱいあります!
日本アーユルヴェーダスクール仲間で「ウシュノーダカ」主催森万里子さんと、翠アーユルヴェーダサロン、セラピスト古山みどりで進めてまいります。アーユル初心者の方、ぜひ初体験してください!!

1.マッサージと足湯による発汗効果について。むくみや脂肪燃焼にも効果のあるガルシャナ(ドライマッサージ)の体験も加えました!お肌つるっつるになります!

2.ギーを使ったとびきりおいしくて簡単に作れる
デザートとチャイ

3.ゴールデンミルクってなに!?

4.インド産オーガニックターメリックとオーガニック
セサミオイルのおみやげつき
(なかなか手につかないセルフマッサージがその日
から実行できますよ!)

日時: 5月1日㈫ 14時~16時
場所: 洗足 翠アーユルヴェーダサロン
指導担当: 森万里子・古山みどり
参加費: 4000円
定員: 8名

最高の道具

IMG_20180309_091837

アーユルヴェーダは、総合的に見て最も価格の安い健康法だと思います。
基本法則は、有益なことと無益なことを識別し、有益なことをする。これだけなのですから。「いやー無益と分かっていてもたばこは吸いたいし」、とか「お酒は飲みたいし」とか思われるかもしれませんが、いいんです。何も全部やる必要はないので、これならできる!もしくは自分が得意なことを実践すればそれでいいのです。
例えば、毎日タングスクレーパーで舌磨きをする とか。
白湯を飲むようにする とか。
インドで年に1回パンチャカルマを受けてくる とか。
温泉に入る とか。
これも発汗法ですから。
そしてやっているうちに、無益なことをすることがばからしくなってきたところで、人生が急に切り替わり場合によってはUターンしたりして気づくのに、
あー実は自分は最高の道具をもって生まれてきたんだと。
最高の道具というからだを。
食べ物があり、それを手を使って調理することができ、
それを味わうことができ、それをまぜて、柔らかくして、変化させて、分解させて、動かして、たしたりひいたりして、交換したり、分配したり、流したり、排除したり
そんなこんなで不要なものまでご丁寧に創造して最後に外に排泄する。
「それ」が、
いつも私が私であるように保つことができるようにしてくれている。ありがたい乗り物。
なんでこんなすごい乗り物いただいているのに、
メンテナンスしないのでしょうか。
それは、自分に主導権がないという呪縛のせいです。笑
自分にはできる。なんでもできる。という
シンプルな事実は、簡単に自分のからだを変えることができます。
もう今年はその呪縛をとく時ですね。

再会

IMG_20180209_205933

写真は夏みかんを大きく切って煮たもの。マーマレードというより甘露煮に近い。

 

なつかしさで連絡をくださる方がいらっしゃる。

10年前、15年前、んー十年以来の再会とか、またサロンに行きたいと探してくださったり、本当にありがたいです、変わり者ですから多少は皆さんのご記憶にも残っているようで、ちょくちょくブログをご覧くださる方も。感謝いたします。どうぞ遠慮なく一報ご連絡ください。お待ちしています。

私は元来話が下手ですから、そんな私に長くお付き合いくださる方々におかれましては、忍耐強さと、忘れたころにふと「健康」という名の宝物が脇の方からぴゅっと出てくる現象が見受けられます。それは自然が与えてくれる治癒の働きです。

自然とともに生きる。その言葉がもっとも私の中ではぴったりきます。アーユルヴェーダに生きる。1週間で結果は無理。でも3か月、3年、30年となれば雲泥の差になるわけです。それもだーらだらでも良い、むしろだーらだらの方が良い習慣づけがポイントなのです。チャイでほっと一息づきましょう!解決策が見えてきます。